top of page

もしかして貴方も「気象病」かも!? Part4


気圧を感じるセンサーが敏感に反応してしまう原因は、内耳


の血行不良であるため、症状が現れるタイミングの前に血行


をよくしておけば、内耳のセンサーの感受性が下がり(血行


促進)、気象病の症状をやわらげることができます。




自律神経による不調は、交感神経と副交感神経のバランス


が崩れることで起こるため、セルフマッサージで早めに対処


することも大切です。


しかし、疲れやストレスを強く感じているときに自分で


マッサージをするのは大変ですよね。


体をリラックス状態(副交感神経を優位)にしたいときは、


是非、不調を解決しに来てくださいね☆


 


閲覧数:0回0件のコメント

コメント


bottom of page