本文を追加 (1).png
本文を追加のコピー.png
Q1-1 (1).png

アンチエイジングの最前線――人生120年時代へ

見た目の若々しさに関心8割以上。5割以上の人が実年齢より5歳以上若く見られたい。

自分の見た目でとくに関心がある点は?

名称未設定のデザイン (1).png
Q1-2 (1).png

見た目の老化予防にしていることはなんですか?

名称未設定のデザイン (1) (1).png

美容・アンチエイジングの効果は?

名称未設定のデザイン (3) (1).png

「姿勢悪化による体の不調」

20〜40代女性の約8割が「肩や腰の凝り」に悩みあり、80%の人が「老けや体力・モチベーションの低下を実感」

疲れと姿勢について

名称未設定のデザイン (2) (1).png

「年齢と老化の関係」

35歳以上の女性約4割(38.1%)は実年齢より老けて見えると感じている。若返りや老化防止への興味は94.29%

年齢・老化について

名称未設定のデザイン (4) (1).png

【姿勢と脂肪燃焼』の関係

正しい姿勢を意識することでエネルギー消費が行われ、脂肪が燃焼され、痩せやすい体質が得れることがわかっています。

姿勢と肥満について

名称未設定のデザイン (5) (1).png

ご協力ありがとうございました。