top of page

肩凝りを引き起こす原因part.1





肩凝りが起こる原因は様々です。

いくつかの原因が合わさって起こることも多いです。

肩凝りに陥ってしまう代表的な原因を紹介します。



1、姿勢の悪さ


頭部の重さは約5kg。

その重さを肩と首で支えています。

猫背・前屈みなど、首や背中の筋肉が緊張するような姿勢が長時間続くと筋肉が硬くなり、血管が押しつぶされて血行不良になって肩凝りが生じてしまいます><

特にデスクワーク、パソコンの操作、スマホの操作なども下向きの姿勢で覗き込むような姿勢になりやすいので、途中で休憩を挟むなど長時間同じ姿勢になるのを避けましょう。



2、疲れや運動不足


ショルダーバッグを片側にかけたり、休みなくデスクワークしたりと、長時間同じ姿勢をとることで筋肉が疲弊して肩凝り発生><

また、日頃体を動かしていないと筋肉のしなやかさや筋力がどんどん低下していき、肩凝りが起こりやすくなります。

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page