top of page

【姿勢と寿命の関係性】



毎日のストレスから来る肩こりや猫背、骨盤の歪みは、そのままにしていると将来的に深刻な影響を及ぼしかねません。



それは、単に見た目の美しさを損なうだけでなく、健やかな人生を送る上でとても大切な「健康寿命」にもかかわってくるのです。



私たちの身体は、骨格からくる姿勢に合わせて内臓の位置が決まります。



骨盤が歪んだり、猫背になると、内臓の位置がズレて消化器や呼吸器の働きが低下してしまうのです。そうなれば、代謝の低下や老廃物の溜まり、慢性的な疲労につながっていきます。




また、猫背では呼吸が浅くなり、からだ全体への酸素供給不足を招きます。酸素は活性酸素を取り除く大切な役割があり、不足すると肌の老化が進行しやすくなってしまうのです。



姿勢が乱れると、このようにして徐々にからだの機能が低下し、生活習慣病やエイジングが進行していきます。



結果、健康で美しく長生きできる「健康寿命」が短くなってしまう可能性があるのです。



でも、今からでも気をつけて正しい姿勢作りに取り組めば、内臓の働きを整え、代謝を高め、美肌へと導くことができます。エステの施術で身体の歪みを矯正し、筋肉もスッキリさせれば、キレイで元気な毎日を取り戻し、長く健康的に過ごせる寿命が待っていることでしょう。



女性にとって30代は大切な時期です。姿勢作りひとつで、これからの人生が変わるかもしれません。ぜひ、エステでしっかりケアして、健康で美しく長生きできる寿命を手に入れてくださいね。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page